メインコンテンツに移動

【内田雅也が行く 猛虎の地】File018 洲崎球場~1936年プロ野球初年度優勝決定戦

2021年05月24日 12:00

スポニチスクエア

日本列島は寒気が流れ込み、厳しい冷え込みとなった。プロ野球初年度の1936年(昭11)はこんな時期まで本番の試合を行っていた。伝説の「洲崎の決戦」である。
 3試合(2勝先勝)制の優勝決定戦は74年前のきょう、12月9日、東京・洲崎球場で始まった。
 決戦の少し前、12月5日のタイガース-セネタース戦を洲崎球場で観戦した詩人・西条八十は即興詩を詠んでいる。…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ