メインコンテンツに移動

【内田雅也が行く 猛虎の地】File026 甲子園都ホテル~92年V逸の夜、中村勝広監督が宿泊

2021年07月19日 12:00

スポニチスクエア

  ほとんど眠らずに迎えた朝、窓辺に立った監督・中村勝広は眼下に広がる光景に心打たれた。
  「ものすごい人の波だった。甲子園球場を取り囲むように、長蛇の列が続いていた。もう負けてしまったのに、こんなにも多くのファンが…」
  1992年10月11日、午前7時ごろである。
  前日10日、ナイターのヤクルト戦(甲子園)に敗れ、目の前でヤクルト監督・野村克也の胴上げを見た。最後まで優勝を争った…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ