メインコンテンツに移動

【我が道 張本勲(3)】大好きな水泳なく「仕方なく」野球部へ

2021年01月16日 10:00

スポニチスクエア

 私が野球を始めたのは1951年(昭26)、広島市立比治山小5年生のときだった。近所の5つくらい年長のお兄ちゃんから誘われた。  「勲ちゃん、そこ守っといてくれ」  近くの広場の草野球。たまたま人数が足りなかったらしい。右用のグラブを渡され、ライトを指示された。典型的な「ライパチ君」である。  最初左手にグラブをはめたら、捕るのはいいけど投げられない。4歳のときの大やけどで変形した右手は相変…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ