メインコンテンツに移動

【我が道 張本勲(4)】ステーキ。銀シャリ…プロになってやる

2021年01月16日 10:00

スポニチスクエア

 1953年(昭28)4月、広島市立段原中に入学した私は野球部に入った。入りたかった水泳部がなく、やむをえずの入部だったが、やるからには「エースで4番」を目指した。  私が1年生のとき、広島の3年生はレベルが高く、のちにカープで活躍された山本一義さんが翠町中、同じくカープを経てセ・リーグ審判部長になられる山本文男さんが観音中のエースだった。  わがエース、高田さんも2人に負けない好投手で、段原…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ