メインコンテンツに移動

【我が道 小林稔侍(10)】健さんから本当に多くを教わった

2021年01月16日 10:00

スポニチスクエア

 初めてポスターに名前が刷り込まれたのは入社して10年目。1970年公開の「やくざ刑事(でか)」という映画だった。千葉真一さんの主演作。僕くらいのレベルの俳優には夢のような話。「ポスターに名前が出たら精神状態がどうなっちゃうんだろう」と想像もつかないほどだったから、本当にうれしかった。  その年の春、4月に和歌山で銀行勤めをしていた兄貴が喉頭(こうとう)がんで亡くなった。まだ40歳だった。故郷に…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ