メインコンテンツに移動

【我が道 具志堅用高(24)】プロボクシング ファイターはやりづらかった

2021年01月16日 10:00

スポニチスクエア

 「パナマのサソリ」っちゅってさぁ。前評判は高かったね、ラファエル・ペドロサ(パナマ)は。9度目の防衛戦ですね。1979年(昭54)7月29日だったね。  ペドロサはさ、体、大きかったね。この試合の後に、新設されたWBAのスーパーフライ級で世界チャンピオンになってるからね。82年4月の初防衛戦で、渡辺二郎(大阪帝拳)に負けてるね。  だから、フライ級以上にでかかったですよ。でも、減量が苦しかっ…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ