メインコンテンツに移動

【我が道 ジーコ(25)】注文ではなく「公平にやろう」

2021年02月15日 12:00

スポニチスクエア

 W杯ドイツ大会1次予選の間の04年7月に中国でアジアカップが開かれ、日本は優勝した。約3週間の大会はチームの組織力を高めるのにはうってつけだったが、欧州組の中田英寿と稲本潤一がケガで長期離脱、小野伸二はアテネ五輪にオーバーエージ枠で招集されるなど、チーム編成が難航、結局欧州組はGK川口能活とMF中村俊輔しか招集できなかった。  その頃日本は中国と対立していて、初戦から4万人の観衆のブーイングを…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ