メインコンテンツに移動

【我が道 ジーコ(22)】総監督で救った鹿島の“危機”

2021年02月15日 12:00

スポニチスクエア

 96年には鹿島のテクニカルディレクター(TD)に就任した。兄のエドゥーが94年第2ステージから監督を務めていたが、クラブの判断で下部組織を指導することになり、私がジョアン・カルロス監督を連れてきた。そのタイミングでの就任だった。私自身は年に4度日本に来るだけだったが、1シーズン制で行われたこの年のリーグ戦を制覇、2ステージ制に戻った97年は第1ステージで優勝したものの、第2ステージはジュビロ磐田…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ