メインコンテンツに移動

【我が道 ジーコ(21)】感激!生きている間に銅像

2021年02月15日 12:00

スポニチスクエア

 Jリーグ2年目の94年6月15日、アウェー磐田戦が私の現役最後の公式戦だった。前半21分に相馬直樹のクロスからゴールを決めて2―1で勝利。21日には5万人の大観衆で埋まった国立競技場でフラメンゴと引退試合を行い、試合後鹿島の選手に肩車されて場内を1周した。内閣総理大臣顕彰、鹿島町(現鹿嶋市)名誉町民、Jリーグ功労賞を頂いた。  私は賞をもらいたくて日本に来たのではなく、私の性格で「何事も全身全…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ