メインコンテンツに移動

【我が道 中畑清(7)】駒大に進み一本足打法で開眼

2021年02月01日 12:00

スポニチスクエア

 1972年(昭47)4月、駒沢大学経営学部に入学した。当時野球部の寮は本館、新館、別館から4号館まであった。特待生の私は1軍レベルが入る2階建ての本館に入れてもらった。  3人部屋。部屋長の原科(はらしな)政市さんは4年生の三塁手でグラブさばきが柔らかい名手だった。もう一人は2年生の投手。下級生は部屋長が寝るまで寝ちゃいけないという不文律があったけど、2人とも優しい人で助かった。  でも部屋…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ