メインコンテンツに移動

【我が道 中畑清(13)】江夏さんにびびったボール交換

2021年02月01日 12:00

スポニチスクエア

 初めて1軍に上がったのは入団2年目の1977年(昭52)7月だった。17日の広島戦(後楽園)の7回、原田治明さんの代走でデビュー。初打席はその2週間後、31日の阪神戦(甲子園)だった。  1―4で迎えた6回の先頭。高橋良昌さんの代打として打席に入った。マウンドには左腕の山本和行さん。見逃しストライク、ファウルで簡単に追い込まれながら、3球目を夢中で振ったら打球はゴロでセンター前に抜けていった。…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ