メインコンテンツに移動

【我が道 中畑清(16)】死球骨折で新人王吹っ飛んだ

2021年02月01日 12:00

スポニチスクエア

 三塁のレギュラーを獲った1979年(昭54)は8月末の段階で打率が・325あった。規定打席に到達して3割をキープすれば新人王最有力と言われていた。  プロ入り4年目だったけど、前年までの打席数は8。「支配下登録されて5年以内で60打席以内」という新人王の資格条件を満たしていた。ライバルは中日の藤沢公也さん、小松辰雄、大洋の遠藤一彦、阪神の工藤一彦…。みんな投手で、野手は私1人だった。  とこ…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ