メインコンテンツに移動

【我が道 橋本聖子(7)】病気とストレスで呼吸一時停止

2021年04月01日 12:00

スポニチスクエア

 体に異変が起きたのは駒大苫小牧高3年だった1982年(昭57)の秋口でした。寝てもなかなか疲れがとれず、体にむくみが出てきたのです。小3で患った腎臓病が再発したのかもしれないと検査を受けると、尿タンパクの数値が上がっていました。再発寸前の状態では、スケートの練習も中止しなくてはいけませんでした。  高校の3年間が五輪と五輪の間の3年間に重なっていた私は、84年のサラエボ冬季五輪出場へ必死で練習…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ