メインコンテンツに移動

【我が道 山本浩二(25)】日本一逃してサヨナラ胴上げ

2021年04月15日 12:00

スポニチスクエア

 第1戦は9回に小早川毅彦と私の連続ホームランで追いついて引き分けに持ち込み、第2戦から3連勝。日本一は目前だった。  1986年(昭61)の日本シリーズ。第5戦は第1戦と同じく北別府学、東尾修両エースの投手戦となった。1―1で迎えた9回。先頭打者として打席に入った私は中前打で出塁した。  長嶋清幸のバントで二進。続くキヌ(衣笠祥雄)の中前打は当たりがよすぎてホームに還れなかった。1死一、三塁…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ