メインコンテンツに移動

【我が道 山本浩二(23)】6番降格、3試合干されて発奮

2021年04月15日 12:00

スポニチスクエア

 コーチ兼任となった1984年(昭59)の5月5日、巨人戦(後楽園)の4回、槙原寛己から左前打を放ち、通算2000本安打を達成した。  大学出身者としては長嶋茂雄さん、村山実さんに続く3人目の名球会入り。ONをはじめとする錚々(そうそう)たるメンバーに加われて素直にうれしかった。  ところが、この年は開幕から調子が上がらず、6月15日の中日戦(ナゴヤ)から8年ぶりとなる5番に下げられた。それで…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ