メインコンテンツに移動

【我が道 山本浩二(16)】大泣き初優勝キヌと抱き合った

2021年04月15日 12:00

スポニチスクエア

 巨人最後のバッター、柴田勲さんの打球がレフトの水谷実雄のグラブに収まった。1975年(昭50)10月15日午後5時18分、感激の瞬間がやってきた。  スタンドが真っ赤に染まった後楽園球場で初優勝。マウンド近くにできた輪を目掛けてセンターから一目散に駆けた。ファンもスタンドから飛び込んできている。もみくちゃになりながらやっと古葉竹識監督の胴上げに間に合った。  3番に始まり、5番を経て4番に座…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ