メインコンテンツに移動

【我が道 山本浩二(番外)】女房のおかげで野球に専念できた

2021年04月15日 12:00

スポニチスクエア

 プロ2年目の1970年(昭45)12月17日、1歳年下の鏡子(きょうこ)(旧姓長谷部)と結婚した。法政大学野球部の同期生、吉田京司のいとこ。3年の秋、住友信託銀行に勤めていた彼女を紹介された。  4年になると土日の試合はほぼ見に来てくれた。いつも私が守るライトの芝生席。客がほとんどいないから目立った。特に三塁ベンチのときはマウンドの向こうに彼女が見える。「誰や?」とよく冷やかされた。  プロ…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ