メインコンテンツに移動

【我が道 輪島大士(14)】新横綱初日 土俵入りでミス

2021年06月01日 12:00

スポニチスクエア

 幕下付け出しデビューから3年5カ月。1973年5月の夏場所後、ついに横綱に昇進した。しかし、素直に喜べたのも昇進の伝達式まで。その後は「何年務められるか」という考えが脳裏から離れなくなった。大先輩の大鵬さんも「横綱になったら、引退のことしか考えなかった」と漏らしているように、結果を残せなくなったらマゲを切るしかない。この気持ちは横綱になった者にしか分からないと思う。  初仕事は、伝達式2日後の…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ