メインコンテンツに移動

【我が道 杉山隆一(19)】狙い通りの戦いで4強進出

2021年07月01日 12:00

スポニチスクエア

 1968年(昭43)10月のメキシコ五輪では、まず14日の1次リーグ初戦でナイジェリアと対戦した。釜本邦茂のハットトリックで3―1の快勝、前半24分の先制ミドルシュートは圧巻で、「釜本というストライカーがいたからここまで来られた」ということを実感させるものだった。2日後の第2戦、ブラジル戦は渡辺正さんが決めて追いつき、1―1の引き分け。ここまで1勝1分けの勝ち点3で2位だった。当時は勝利は勝ち点…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ