メインコンテンツに移動

【我が道 山口高志(2)】兄とのキャッチボールでは捕手

2021年09月01日 12:00

スポニチスクエア

 長田は神戸の典型的な下町だ。阪神大震災で甚大な被害を受けたが見事復興した。  そんな神戸市長田区宮川町で生まれた。1950年(昭25)5月15日。3500グラムの大きな赤ん坊だった。「常に理想を高く掲げ、実現できる男の子に」という両親の願いで「高志」と名付けられた。4歳上に兄・桂一、2歳下に妹・英子という5人家族だった。  父・達三は鹿児島県加世田市(現南さつま市)出身。高校卒業後、神戸の川…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ