メインコンテンツに移動

【我が道 山口高志(5)】“太陽が静かに”後悔の夏

2021年09月01日 12:00

スポニチスクエア

 センバツ甲子園から帰り、3年生となった。兵庫県選抜姫路大会で優勝。決勝では三田学園に6―0と、かつてのライバルにも快勝した。春季兵庫大会は決勝で上郡に2―3で敗れたが、夏は自分たちが甲子園に出て当然と自信をつけていた。  1968年(昭43)7月、夏の兵庫大会では三田学園を6―0、育英を10―0(5回コールド)と大勝。準決勝・滝川戦は立ち上がりが悪く、2―5と初めてリードを許したが、その後打線…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ