メインコンテンツに移動

【我が道 山口高志(9)】慶大撃破で悲願の日本一

2021年09月01日 12:00

スポニチスクエア

 関西の大学で野球する者は誰でも東京六大学に勝ってやるという気持ちを抱いている。関大4年となった1972年(昭47)、その悲願を果たす時が訪れた。  春の関西六大学リーグ戦は10戦全勝で優勝を飾った。自身は登板9試合全勝。準優勝だった2年前よりも強くなっているという手応えを持って、神宮での全日本大学野球選手権に臨んだ。  福岡大、広島商科大(現広島修道大)と破り、準決勝・中京大戦は3安打完封。…


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ