メインコンテンツに移動

【我が道 山口高志(20)】疲労蓄積もV3!153キロも出た!!

2021年09月01日 12:00

スポニチスクエア

 巨人を破り日本一となった1976年(昭51)日本シリーズの最優秀選手(MVP)は福本豊さんだった。3連勝までは自分も候補だったが、流れを変えた第4戦で柴田勲さんに浴びた2ラン、大逆転負けとなる第6戦で淡口憲治に浴びた3ランで手放したのだ。  淡口に打たれた球は0ボール―2ストライクからのフォークボールだった。事前の情報で淡口は変化球に弱く、追い込んで低めに落としておけば大丈夫との話だった。 …


コメント投稿で50ポイントプレゼント!
ポイントを貯めて豪華賞品が当たるキャンペーンに応募しよう!

ニュース一覧へ