メインコンテンツに移動

体育会学生必見! エントリーシートの書き方

2021年04月12日 12:22

スポキャリ

  • 体育会学生必見! エントリーシートの書き方

企業に対して最初の自己アピールの機会となるエントリーシート(ES)、特に体育会学生の中には思いを言語化(文章)にすることが苦手な人が多いのではないでしょうか?

ガクチカや志望動機など、アピールの仕方がわからない等という体育会学生のために、効果的な書き方やノウハウをご紹介します。

 

 

エントリーシートとは

エントリーシート(ES)とは、就活生が企業に提出する「応募書類」のひとつです。

企業の採用担当者が、始めて学生のことを知るきっかけとなる資料です。そのため採用担当者がこの学生と会ってみたいと印象に残るような内容を書いて、アピールをしたいですね。

 

どんなところに気をつけて書けば良い?

自分の魅力や想いを文字で伝えるのは、社会人でも難しいことです。特に体育会学生は競技を通じて色々な経験をされていると思います。その中で自分は応募する企業に合った(求めている人材)人材であると知ってもらう内容にしないと、成功には近づかないですよね。

 

 

1.ポイントを絞る

先程も書きましたが、体育会学生は競技を通じて、比較的エピソードが多いです。そこであれこれと色んな事を

書き過ぎることがあります。

色々なエピソードの中でも、自分が行動して結果につながった事などは、企業へのアピール度は高く、印象に残る内容になると思います。

 

2.文章はわかりやすく  

面接時の自己PRなどと同じで、結論 → 概要 → 課題 → あなたの行動 → 結果の流れに沿って、具体的に書くと採用担当者の方にも伝わりやすくなると思います。

 

3.自分が入社したら・・をポイントに

採用担当者はあなたが入社したら、あなたの強みを活かしてどのように活躍してくれるかを考えます。

自分が入社したら「こういう活躍ができます」というような内容で、あなたの強みを具体的にアピールした書き方をするのが良いと思います。

例えば「私はキャプテンとしてチーム全体をまとめて○○大会のタイトルを獲ることができました」などと書くだけでなく、「私はキャプテンに指名され、各部員からチームの強みと弱みの意見集約し、分析しました。それを基に練習メニューを考え、これまでのチームに足りなかった部分を改善することがで○○大会のタイトル獲得へ結びつきました」だと随分と印象が違ってくると思います。

採用担当者からみると、入社後も活躍してくれる人物像が描きやすい内容となります。

 

上記のようなポイントを意識し、あくまで採用担当者の目線で、入社後の活躍を想像させる将来性を判断するための情報を伝えることが最も重要です。

志望動機はどうすればいい?

就活では1社のみを受けるということは少ないと思います。誰でも志望度に優先順位があり、受ける企業によって志望動機にばらつきが出てしまうことは当然あると思います。

エントリーシートの志望動機を書くコツは、その企業が何を主力に事業をしているか(なにで儲けているか)を調べて、自分の強みを活かせば、こういう貢献できますということを結びつければいいのです。

 

<志望動機の文章の組立て方>

1.企業の魅力を明確にする。

志望している職種に魅力を感じている所、自分がその職種にむいているところを明確に記載します。

 

2.企業への共感する。

企業の得意としている部分(事業・製品など)に自分も共感したことや考えを記載します。

 

3.入社後に取組みたいことを明確にする。

例えば「営業として頑張りたいです」だけはなく、「自分の特徴を活かし、○○製品を扱う営業で貢献したいです」

のように、できるだけ具体的に記載する。

 

上記のような構成で企業が求めるスキルや強みあなたが持っている強みやエピソードをうまく重ね合わせて構成することで、各企業に合わせた志望動機を作ることができます。

エントリーシートを書く時に注意すること

1.手書きの場合は、読みやすいきれいな字で丁寧に書く

2.誤字・脱字がないようにする(内容を読み返す)

3.余白は無いように、全て埋めるぐらいに書く(余白が多いとやる気がないように捉えられる)

4.普段使っているような言葉は使わない(・・みたいな、わたし的には・・など)

 

 

最後に

エントリーシート(ES)は、就活を始めるにあたり最初の重要事案となります。自己分析や企業研究をしっかりと行い、内容を整理することで考えがまとまり自信にも繋がります。

それは、その後に控える面接などにも活かされて来ることでしょう。

作成に当たっては自分が企業の採用担当者になったつもりの視点で考えてみて、この人物なら是非選考を進めたいと思われるように作成することが重要です。

 

ご紹介した内容を参考にコツをつかんでみてください。

この他の対策やポイントはスポキャリ専属の経験豊富な体育会専門キャリアアドバイザーに是非ご相談ください!

登録して頂ければ、無料のエントリーシート添削も行います!

==============================

【スポキャリ公式アカウント】

友だち登録をお願いします!

https://lin.ee/B1ggC3q

==============================

ニュース一覧へ